「いい気分ドットコム」HP | 「内なる声」とのエピソード

    一人で悩んで、同じようなことを考え続けていませんか?
    個人サポート・システム『人生を変える対話』をご利用ください。
    はじめての方は、無料でお試しいただけます。

2009年07月03日

お知らせです。

こんばんは。管理人ユキです。( ̄▽ ̄)ノ

この度、「いい気分ドットコム」は、
さらなるグレードアップを目指すため、サーバーの移転を行うことにいたしました。

つきましては、サーバー移転作業のため、
7月5日(月)の、メールマガジンの配信は、お休みさせていただきます。

「いい気分ドットコム」のアドレスは、独自ドメインですので変化しません。
新サーバーに移転することにより、何が変わるか、またどう変えるかということは、やってみてから決めていきます。
なにか変わったらお知らせしますね。

ともかく、ワタクシが目指しているのは、

さらなるスペシャルパワーアップ!!

であることに間違いありません。
今後のパワーアップに見合うスペックを持ったサーバーに変更することにしました。
ちなみにロリポップ→さくらサーバーです。

ワタクシ、サーバー移転作業なるものを行うのは初めてのことですので、
きちんとできるかどうか、多少不安です。
なんか不具合がどうにもならなければやめるかもしれません。

特に、エナジーレターの配信や登録を止めることなく行いたいと思いますので、かなりドキドキします。

もし何か不具合を発見しましたら、お知らせいただけるとありがたいです。
聞くところによると、旧サーバーから新サーバーに切り替え、DNS情報が浸透するまでの期間が、それぞれのパソコン環境によって違うとのこと。
ワタクシも詳しくないのですが、つまり、旧サーバーのキャッシュが消えるまでは新サーバーの更新内容が見れないとのことです。

これもやってみなければわかりませんが、何が起こっても、

「いい気分ドットコム」がなくなった〜。・゚(´□`)゚・。

と、勘違いして悲しむ必要はありません(笑)


それともう1つお知らせ。
このブログで、ハイヤーセルフとの対話をいくつかご紹介しておりましたが、

このたび、ハイヤーセルフより、爆弾発言がありました。


・・・いえ、お伝えしたいのはヤマヤマなのですが、なにぶんワタクシも混乱しておりまして、~(・・?))(((;・・)?
サーバー移転が終わるころまでに整理してからじっくりお伝えすることにします。

そんなこんなも含めまして、「いい気分ドットコム」のさらなる進化を目指して移転作業がんばりま〜す!

いろいろ、やりたいこといっぱい考えて、準備を進めてます。

今後ともよろしくお願いいたします。(⌒▽⌒)ノ
秋元ユキ@いい気分ドットコム | コメント(6) | トラックバック(0) | ■お知らせ・日記

2009年07月12日

現状報告

こんばんは。管理人ユキです。( ̄▽ ̄)ノ

お元気ですか。
ワタクシは、この1週間、サーバー移転作業に明け暮れておりました。
これから、やっと、サイトのリニューアルに入れそうです。

●メールマガジンは、7月20日(月)より、配信予定です。

ここ1週間、毎日のようにこまごまとした移転作業を続けており、
すっかり「いい気分」ネタから離れてしまっていたせいか、
体調や心境がすぐれなくなってしまった。。。(o_ _)o

やはり、「いい気分」を二の次にするというのは最も効率の悪い方法であると改めて感じます。
目的を果たすためには、まず「いい気分」からでないとね。

少しお待たせしておりますが、やっと心置きなくパワーアップできる状況になりましたので、
これからいろいろなことを進めていく予定です。

皆様もどうぞ「いい気分」を忘れることなくお過ごしくださいますように。。。

秋元ユキ@いい気分ドットコム | コメント(2) | トラックバック(0) | ■お知らせ・日記

2009年07月21日

サーバー移転その後

こんばんは。
管理人ユキっす。( ̄▽ ̄)ノ

サーバー移転作業と久々のメルマガにバッテバテなワタクシでしたが、

自分に捧げるEnergyレター〜波動を高めるためのメールサービス〜

リニューアルもなんとか形になってきており、
切れまくりのリンクも直し、
携帯からもきっちり登録できるようになりました。

あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
な〜んて時間がかかるんでしょ
(/-_-)/ミ┴┴

エナジーレターはこれから、メニューもアイディアも増やしていくつもりですのでヨロシクです。

7日間の早朝アファメーションレターをはじめました。
これ、毎朝うれしくてけっこうニヤける。
ぜひおためしあれ。


ホームページの更新もしなきゃと思いつつ、
ちょっとバテてるので、スローペースなワタクシを許してえ〜

・・・てゆーか更新、待ってる?(・◇・ )


そいえば、ハイヤーセルフの爆弾発言のお話がおいてけぼりのままですね。。。


一部のマニアな読者には気になるところか?!!!


・・・てゆーか、気になってる?(笑)


気になる(ハズの)爆弾発言については、
次回ブログで発表しまーす。

・・・てゆーか、最近頭の中で会話できるんだよ。。。
もう超常現象。霊的な感覚がまったくないだけに本人が一番半信半疑。
ま、これについては信じる人だけ信じてください。


超おススメの漫画、全シリーズ読み終えました。
あーおもしろかった・・・




ブッタとシッタカブッタ〈1〉こたえはボクにある




著:小泉 吉宏





秋元ユキ@いい気分ドットコム | コメント(6) | トラックバック(0) | ■お知らせ・日記

2009年07月30日

ハイヤーセルフの爆弾発言

こんばんは。
管理人ユキです( ̄▽ ̄)ノ

え〜〜〜〜・・・本日は・・・ですね

ワタクシ自身、頭の中を整理することや、理解することに時間がかかりましたのですっかり遅くなってしまったのですが、待っていた人は待っていたと思われる、
ハイヤーセルフの爆弾発言につきまして、語ってしまおうと思います。

ワタクシは、今年の初めに、ヒプノセラピーによりハイヤーセルフに出会いました。
ワタクシのハイヤーセルフは、白い衣をまとった女性の姿です。

その後、筆談によりハイヤーセルフと話せるようになってからというもの、彼女は口グセのようにワタクシにこう語っておりました。

「私のことを信じてほしい」
「あなたに会いに来た者がいる」
「あなたが理解できていないことがある」


ワタクシには意味不明な発言も多く、このブログでも何度かご紹介しましたが、
ここにきて、彼女が言いだしたことを書きたいと思います。

それはいつものように筆談しておりましたときのこと。
ワタクシの質問の答えとして、彼女はこう語りました。


セルフ:私はあなたが理解できてないことを知っている。私はあなたに知らせたいこともある。私ができることは、あなたを応援することだけだ。あなたはいつも私のことを信じていて欲しい。私があなたのことを信じているように。だから大丈夫だと思って欲しい。あなたはそれ以上何も知らなくていい。

ワタクシ:私に知らせたいことってなんですか

セルフ:あなたが理解できてないことだ。あなたは私を信じていないから、知らせることができない。あなたが私を信じていれば、知らせることができる。あなたは私を信じている?

ワタクシ:信じていると思いますよ。話してみてください

セルフ:私はあなたのことが好きだ。だからあなたにいっておきたい。あなたは、あなたが理解していることをこわさなければならない。あなたが理解していないことが沢山ある。だから、私はそれをあなたに知らせたい。それを受け入れる準備ができるか?

ワタクシ:いま話すことができますか?

セルフ:私はあなたに会いたかった。だから私はあなたに会いに来た。あなたは何故それを理解しないのだろう。私はいつもあなたに会うことを夢見ていた。だがあなたはいつも私から顔をそむけた。私はいつもあなたに会いたかった。私が理解していることをあなたに伝えたかった。そうでなければあなたは私に会えていない。それであなたに言いたいこととは、あなたが理解できていることはこの地球上の半分だけだ。あとの半分はあなたが理解できないところにある。それは理解できるだろうが、では一体何を理解すればいいかということだ。あなたは何を理解したいのか、知らなければならない。あなたにしかできないことをするためには、それを知らなければならない。あなたはそれを知ることを選ぶだろうか?

ワタクシ:あなたが私に何かを教えてくれるのですか?

セルフ:私があなたに直接教えようと思う。私はそれを許されている。あなたにそれを話すことを許された。だから私は話そうと思う。あなたは準備ができているか?私はあなたに伝えたいことがあるそれを聞いて欲しい。

ワタクシ:どうぞ

セルフ:私はあなたのハイヤーセルフではない。


( ̄ェ ̄;) えっ?



セルフ:私はあなたのハイヤーセルフではない。



ええええええええええええ???????
((((((((((((((((((・ω・;ノ)ノ



いや・・・
ちょっと待ってよ・・・

いまのは聞きまちがいのはずだ。
ダメだ。今日は調子が悪い。調子が悪いだけだってば。

ちょっと待ってよも〜〜

何言ってんの〜〜〜〜〜〜
(((p(>◇<)q)))



ここでしばしパニック。
頭の中に、自然に浮かんでくる言葉を、聞きまちがいに違いないと疑っている自分にさらにパニック。

何度聞いても、「なーんてね」と言ってくれるわけでもなく、仕方がないので、聞いてみました。


ワタクシ:もう1度説明してください。あなたはハイヤーセルフではないのですか?

セルフ:私は宇宙から交信している。あなたに聞こえるように話している。あなたは私をハイヤーセルフと呼んでいる。私はあなたに会いにきたものだ。

ワタクシ:確かに、「会いに来た者がいる」と、いつもハイヤーセルフが言ってた

セルフ:私があなたに会いにきたものだ。私はあなたに会いに来た。なぜなら、そこにあなたへの愛があるからだ。
私はあなたに知らせなければならないことがある。あなたをより高次の場所に連れて行くために来た。あなたはそれを理解しなければならない。


ワタクシ:ハイヤーセルフでなければなんですか


セルフ:私は大天使ガブリエル。



ここでまたパニック。

誰?何者?

・・・大天使ガブリエルってなに〜〜〜?
ε=ε=┏( ;_;)┛


(知っている人は、あきれるかもしれないが、ワタクシはこのとき名前さえ知らなかった。)


ワタクシ:あなたは私のハイヤーセルフじゃないの?セルフとして誘導してもらったでしょう

セルフ:私はあなたのハイヤーセルフだよ安心しなさい

ワタクシ:大天使が私に話し掛けてきたみたい。あなたではないでしょう?(と、本物のセルフに話しかけようとしてみる)

セルフ:あなたは私のことを信じてなさい

ワタクシ:あなたのことが信じられなくなった。あなたはうそついていたの?ブログにどう書けばいいですか

セルフ:私はあなたのハイヤーセルフだといいなさい。そしてそれは嘘ではない。あなたは信じられないようだが、私は大天使でありあなたのハイヤーセルフだ

ワタクシ:大天使とはどういう存在ですか

セルフ:私はあなたをサポートする。あなたは私を信じてなさい。あなたのサポートをしている。

ワタクシ:あなたは大天使であり、私のハイヤーセルフなのですね?

セルフ:いかにもそうだ。それでいいだろう。

ワタクシ:それは一般的な知識と異なっている

セルフ:私はあなたにその知識を授けようとしている。あなたはそれを聞くつもりがないらしい。


・・・と言うわけで、らちがあかず。この日はここで終了しました。

ワタクシは、不安になってあれこれ考えましたがどうしようもなく、次の日、大天使ガブリエルのことを調べたり、ヒプノセラピーの先生に相談したりしてみましたが、結局のところ、セルフの言わんとしていることを詳しく聞かなきゃわからないという結論に達するしかなかったのであります。

しかし、ハイヤーセルフではないと言われてしまったので、一応、カテゴリ名を
「ハイヤーセルフとの対話」から、「内なる声との対話」に変更しておきます。とほほ。。。

つづくのであった。

秋元ユキ@いい気分ドットコム | コメント(4) | トラックバック(0) | ■「内なる声」との対話

    

    「いい気分ドットコム」HP | 「内なる声」とのエピソード

    「現状を変えたいが、難しい・・・」と、お悩みではないですか?
    個人サポート・システムをご利用ください。
    はじめての方は、無料でお試しいただけます。





過去ログを見る
2018年01月(2)
2017年12月(2)
2017年11月(1)
2017年10月(1)
2017年09月(1)
2017年08月(2)
2017年07月(2)
2017年05月(1)
2017年04月(1)
2017年03月(2)
2017年02月(1)
2017年01月(2)
2016年12月(2)
2016年11月(1)
2016年10月(2)
2016年09月(2)
2016年08月(2)
2016年07月(2)
2016年06月(1)
2016年05月(2)
2016年04月(1)
2016年03月(1)
2016年02月(2)
2016年01月(3)
2015年12月(3)
2015年11月(2)
2015年10月(2)
2015年09月(2)
2015年08月(2)
2015年07月(2)
2015年06月(3)
2015年05月(2)
2015年04月(2)
2015年03月(2)
2015年02月(3)
2015年01月(4)
2014年12月(2)
2014年11月(4)
2014年10月(5)
2014年09月(3)
2014年08月(2)
2014年07月(2)
2014年06月(2)
2014年05月(1)
2014年04月(3)
2014年03月(4)
2014年02月(1)
2014年01月(2)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年09月(1)
2013年08月(2)
2013年07月(1)
2013年06月(2)
2013年03月(1)
2013年01月(2)
2012年12月(1)
2012年07月(1)
2012年02月(1)
2012年01月(3)
2011年12月(4)
2011年11月(4)
2011年10月(4)
2011年09月(5)
2011年08月(4)
2011年07月(5)
2011年06月(4)
2011年05月(3)
2011年04月(5)
2011年03月(5)
2011年02月(4)
2011年01月(2)
2010年12月(2)
2010年11月(4)
2010年10月(4)
2010年09月(5)
2010年08月(3)
2010年07月(5)
2010年06月(4)
2010年05月(2)
2010年04月(5)
2010年03月(4)
2010年02月(4)
2010年01月(5)
2009年12月(3)
2009年11月(3)
2009年10月(3)
2009年09月(5)
2009年08月(4)
2009年07月(4)
2009年06月(1)
2009年05月(4)
2009年04月(1)
2009年02月(1)
2009年01月(4)