「いい気分ドットコム」ホームへ | 「内なる声」とのエピソード

    一人で悩んで、同じようなことを考え続けていませんか?
    個人サポート・システム『人生を変える対話』をご利用ください。
    現在、300名以上の方がリピートしてご利用中。
    あなたのハイヤーセルフのメッセージも、送信致します。

2013年10月10日

書籍販売記念 対談その4


どもっ。秋元ユキです。( ̄▽ ̄)ノ

著書『セルフより愛を込めて』発売から、そろそろ二ヶ月。

というわけで、「内なる声」との対話、
書籍にまつわる対談の第4弾でーす。


内なる声 :いま、何してるの?

ワタシ :えっ煤i・ω・;ノ)ノ

なんですか?何してるのって…
個人サポート・システムも稼動中ですし、その他にもいろいろがんばっておりますよ。

内なる声 :いろいろ何かをしてるのはわかるんだけど、何をしようとしてる?

ワタシ :え?そりゃあ、実践ですよ、実践。φ( ̄∇ ̄;)b

書籍にある理論を実践しようと、日々、いろいろ何かをしようとしてるんです。

内なる声 :それで、何をしてるの?

ワタシ :いまはですね、ホームページの整理をしながら、いろいろ企画を練っているところなんです。
とにかく整理していかないとできないんで、確認しながら片づけをしているカンジですね。

二年間の受験生活を終えて、しみじみと新生活を楽しめる環境を整えているといったところかなー。
やっぱり最初は、片づけをするところからはじめないと、動きにくいですからね。
__/(。。_/))オカタズケ!サッサー(((;/ ゚ペ)/ ̄

内なる声 :片づけて、何をするの?

ワタシ :えーと、まだ本決まりではないのですが・・・
小冊子をつくろうかと・・・φ(・ω・ )

内なる声 :何?小冊子ってどんな冊子?

ワタシ :小冊子ってのは、ページ数の少なめな書物ですけど、なんだかこう・・・

B5サイズくらいの小冊子を、
どんどんつくっていきたいぴかぴか(新しい)


という衝動にかられるんですよ。
なぜだかわかりませんが・・・

内なる声 :B5サイズくらいの小冊子か。
それで、中身はどんなものなの?


ワタシ :えーとですね、最初は「いい気分ドットコム」のガイドブックなんかをつくってみたり、コンテンツ内容を小冊子にしてみたりしようかなと思っています。
「サイトの内容をそのまま本で見れたらいいな」という声もいくつかいただいてましたし、うちのサイトは情報量が多くてパソコンで読むのが疲れますからね。

それで、先にサイトを整理したり、リニューアルしたりしてるんですよ。
それらの冊子ができたら、今度は書き下ろし小冊子をつくっていけたらいいなーと思って・・・。

内なる声 :書き下ろし?例えばどんな?

ワタシ :そうですね・・・( ̄^ ̄)

「実践」していくためのアドバイスになる書物がいいかなと・・・
もちろん、あなたにいろいろお話を聞いて、要点をまとめて考えていくと思うんですけど。

セルフより愛を込めて』が基本的・根本的なところを書いてあるものですので、小冊子では、実践的な知識を提供したいです。
個人サポートの中に比較的多い題材のことや、「仕事」「人間関係」「具体的な考え方」とか、絞っていくといいかもしれませんね。

難しそうですが、ページ数が少なめだと、なんとか次の小冊子へと進んでいけそうな気がして。

内なる声 :すごく楽しそう。いいね。

ワタシ :本当ですか?俳( ゚∇゚* )o

わーい。じゃあ、がんばろう。
小冊子ができたら、『セルフより愛を込めて』のレビューを書いてくださった方に、プレゼント企画もできたりするので、イイ感じですね。きっと♪

内なる声 :そう。いろいろ他のことと連動して考えるのはいいことだけど、あなたはなぜその小冊子をつくるの?

ワタシ :・・・・・・o( ゚∇゚* )oナゼ?

楽しそうだからですケドも・・・

内なる声 :楽しいかもしれないけど、途中で何をしたかったのかわからなくなることは多い。
何を目的にそれをはじめようとしている?


ワタシ :目的・・・( ̄ω ̄;)?

目的は、自分の「いい気分」です。
このサイトを継続するかぎり、その方法を最も知りたいのは私として、「いい気分」のための知識を得て、提供していこうとしてるのです。

内なる声 :あなたがおこないたいのは「実践」ではないの?
どうして「知識」を提供することで、終わろうとしているの?


ワタシ :あ、そうか・・・( ̄○ ̄;)!

う、う〜ん、( ̄‥ ̄;) そうですね・・・
たしか、『セルフより愛を込めて』の仕上げのときにも、あなたにそう言われて個人サポート・システムの再開と連動することを考えたのでした・・・

「実践」を薦めることが目的なのだから、そこがちゃんと入ってないとダメなんだな・・・
「実践」というのはそれぞれの生活の中でおこなうものだとは思いますが、うちのサイトで「実践」をお薦めするとすれば、
いまは個人サポート・システムのメールによる対話しかないですものね・・・

内なる声 :つまり、そういったことを考慮しながら書物を提供しないと、「知識」だけを提供して「実践」の伴わないことを薦める結果になるということ。
あなたが「実践」をおこないたいのなら、「実践」を目的につくりなさい。わかる?


ワタシ :ハイ・・・φ(・ω・;)ゞ

「実践」につきまして、もっとよく考えていきます。


というワケで、これから「実践」をしようとしている皆さま、一緒にがんばってまいりましょ。

「いい気分ドットコム」は、「いい気分」になりたいあなたの「実践」を応援していきますヨ。


では、また次回〜(⌒▽⌒)ノ

秋元ユキ@いい気分ドットコム | コメント(1) | トラックバック(0) | ■「内なる声」との対話
    

    「いい気分ドットコム」ホームへ | 「内なる声」とのエピソード

    「現状を変えたいが、難しい・・・」と、お悩みではないですか?
    個人サポート・システムをご利用ください。