「いい気分ドットコム」ホームへ | 「内なる声」とのエピソード

    一人で悩んで、同じようなことを考え続けていませんか?
    個人サポート・システムをご利用ください。


   \無料モニターで、お試しプチ相談を体験してみました/
     ご相談メールのやりとりの内容を、包み隠さず公開中!

2016年06月24日

何を焦っているのか・・・?


秋元ユキです。( ̄▽ ̄)ノ

私はいま、個人サポート・システムにおいて対話をしていただく際に、「内なる声」の見解をもっとわかりやすくするため、いろいろな企画を進めようとしています。


ワタシ :実は、現在いろいろな企画を同時に進めておりまして、「いい気分」に関する書籍作成のほうがあまり進んでおりません〜。
φ( ̄▽ ̄;)

ブログもちょっと更新が遅くなっていますしね・・・という感じなのですが、今年は、年末のほうに向けて、新しい計画を進行中なのですよ。

内なる声 :なるほど。年末に向けているの?

ワタシ :そうっス!(≧ω≦)b
今年は、いろいろと計画を進めてきたことが、年末あたりで発表できるようになるんじゃないかなぁと。
それまでは、なんと言うか水面下でがんばっているところなのですよ。

内なる声 :とりあえず、何をしようとしているの?

ワタシ :えーと・・・とりあえず、複数の企画を進行させつつ、「いい気分」に関する書籍を完成させなきゃと焦っております。
その後、書籍については引き続き制作を重ねることを考えているのですが、個人サポート・システムをですね、今後もっと進化させていく予定なのですよ。
φ( ̄^ ̄)

内なる声 :うん。どういうふうに?

ワタシ :まだ準備段階なので詳しいことは決まってないのですが、現在休止中の、対面による対話を再開することを考えています。
そうすると、たくさんのことを考える必要がでてくるのですよ。
どのように運営していくのかということとか、今後のシステムのあり方なんかをすべて考慮しつつ、次の段階に入らなければならないですしね。。。

内なる声 :そう。
そういうことなら、ゆっくりがんばっていけばいいのでは?
何を焦っているの?


ワタシ :えっ煤i・ω・;ノ)ノ・・・?

何を焦っているのか・・・?

・・・といいますと、、、えぇ?

・・・そ、そういえば、なんだか常に焦っているような気が・・・
うむむ、やはり水面下でいろいろと進めてはいるものの、表面では止まっているように見えたり、更新が遅れていたり、ちゃんと発表できることが少なかったりすることに、とてももどかしい想いをしているからなのですよね。。。
書籍を楽しみにしてくださっている方にも、申し訳ないです。本当は、次に次に新しいことを発表したいのですけど。。。

内なる声 :だけど、あなたはそうしてゆっくり進んできたのに、どうして「早いほうがいい」と思ってるの?

ワタシ :どうして「早いほうがいい」と思っているか?

・・・・φ( ̄○ ̄;) ・・・・


・・・いや、いつもあなたに「遅い」とか「早くしろ」とか言われて、焦ってませんでしたっけ・・・?

ウン、そうそうそう。ダッシュ(走り出すさま)
「早くしろ早くしろ」と言われて、いつも怒られていたので、めっちゃ焦るクセがついてるんですけど・・・

内なる声 :ははは。そうか。じゃあ、早くしなければならないね。
だって、せっかくそんなふうに「早くする」というクセがついてきたのに、もったいないじゃないか。


ワタシ :なんスかそれ〜ヾ(≧へ≦)〃あせあせ(飛び散る汗)

焦るばかりで、結果が伴わないのなら、「早くする」という意識は邪魔なんじゃないですか?
もー!むかっ(怒り)

内なる声 :そんなことはない。
焦るということは、理想のスピードに追いついていないということだろう?
あなたの理想のスピードが10だとして、1か2のスピードを保っているときに、私が「早くしろ」と言っていることを、覚えているのだろう?
「それでも理想にはほど遠い」という話をしているのであって、あなたのスピードは上がっているはず。
そうでは?


ワタシ :ムムっ( ̄ω ̄;) ・・・

た、たしかに、1か2のスピードではなくなりました。
私は、以前のように止まっている状態でいることがなくなっています。
・・・少しスピードが上がってるのに、それでもまだ焦っているのは、それでもまだ遅いからなのでしょうか。。。

内なる声 :そうだよ。
あなたの人生を想うときに、そのスピードで距離を測ると、「遅い」と思うときに、人は焦る。
全体像を見て、その理想のところにたどり着くまでの距離が、「長い」と思うときに焦る。

あなたのやろうとしていることが、まだ先にあるということであり、スピードを上げるための工夫と経験を必要にしている。
それを、正しくとらえないといけない。




・・・というワケで・・・

私のように、いろいろなことを進めつつ、焦りを感じたり、こういった経験をありがたく感じたりしながら、日々奮闘している方は、たくさんいらっしゃると思います。

そんなあなたと共に、「いい気分ドットコム」はまだまだ進化してまいりますヨ。


ではまた次回〜(⌒▽⌒)ノ


記事へのコメントは下のフォームからどうぞ。( ´ ▽ ` )ノ

個人的なご相談・ご質問に対する回答をご希望の方は、別途、
個人サポート・システムを、ご活用ください。

コメントが表示されるまでには時間がかかる場合がありますので、書き込みボタンは一度だけ押してください。
ご発言には、マナーをお守りくださいネ。

――管理人 秋元ユキ


<この記事へのコメント>

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175812265

この記事へのトラックバック
    

    「いい気分ドットコム」ホームへ | 「内なる声」とのエピソード

    「現状を変えたいが、難しい・・・」と、お悩みではないですか?
    個人サポート・システムをご利用ください。