スピリチュアルな存在と、あなたが、心ゆくまで
   対話をするという新常識。『人生を変える対話


2018年07月29日

体験記まんが2009年ーそう思うのが普通だろ


秋元ユキです。( ̄▽ ̄)ノ

私はいま、「いい気分ドットコム」や、『人生を変える対話』をご利用される方のために、いろいろな企画を進めようとしています。
「体験記まんが」を最初から読む方はこちら


―前回までのあらすじ―
何をやっても満足できず、途方に暮れていた秋元ユキは2008年、ヒプノセラピー(催眠療法)を受けようと思い立った。そして、「ハイヤーセルフ」に逢うことができたものの、悩みは解決しないままだった。その後、なぜかハイヤーセルフとの対話を、筆談形式でおこなうことができるようになったのだが・・・?














ワタシ :ハイ・・・というわけで、、、
体験記まんが連載、第15話・・・

さて、あなたは「そう思うのが普通」だと思うでしょうか?(笑)


内なる声 :普通か。「普通、思うことの1つ」ではあるね。

ワタシ :ええ?φ(・ω・; )
そ、そうスか・・・

私はなぜそう思ったことがないんだろ・・・と、描きながらずっと考えてたんですが、たぶんそれどころじゃなかったんですよね。
自分の悩みをなんとかしたくて・・・

内なる声 :あなたは、解決するのは自分だと思ってるだろう?
彼の言葉を借りるなら、「普通」は、人がなんとかしてくれたらいいなと思うわけ。


ワタシ :あっ、なるほど・・・えっ?
のび●くん的な、アレですか?

う、うーん。
まあ、気持ちはわかりますけど、のび●くんになりたいわけじゃないですよねぇ・・・
私も、得する情報は欲しいですけど・・・
φ( ̄ω ̄)

内なる声 :普通、そういうふうに考えないわけじゃないってこと。
あなたは、考えないってこと。そういう人なの。


ワタシ :う、うん。。。
そうっスね。なるほどねー。
φ( ̄▽ ̄;)

まあ、まだ2009年のエピソードなんで、皆が思うところを順番に描いていくことになりそうです。
最近よく、まんが楽しみって言われるんですよ。
ウレシイ〜φ( ´ ▽ ` )

内なる声 :じゃあ、もっと描いていこう。



というわけで、、、どうなることやら
次週に続きます。

先週、一週飛ばしてしてしまったんですが、『人生を変える対話』をリニューアルしたのですよ。

常時SSLにして、スマホでもキレイに見れるようになりましたんで、ぜひのぞいてみてくださいね。
対話をすると、本当にいろいろな理解や気づきを得ることができます。


「体験記まんが」を最初から読む方はこちら

『人生を変える対話』では、あなた自身のことについて、スピリチュアルな存在と、メール・電話・対面で心ゆくまで対話をしていただくことができます。

仕事のこと・人間関係のことについて、お悩みの方は、『スピリチュアルカウンセリング・メッセージ』がおすすめです。

ではまた来週〜。(⌒▽⌒)ノ



posted by 秋元ユキ@いい気分ドットコム at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験記まんが(最初から読む)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184049154

この記事へのトラックバック

    にほんブログ村 漫画ブログへクリック投票してね。

    

    仕事のこと・人間関係のことについてお悩みのあなたには、
   スピリチュアルカウンセリング・メッセージ』がおすすめ。





過去ログを見る
2018年10月(2)
2018年09月(5)
2018年08月(4)
2018年07月(4)
2018年06月(3)
2018年05月(4)
2018年04月(4)
2018年03月(3)
2018年02月(2)
2018年01月(2)
2017年12月(2)
2017年11月(1)
2017年10月(1)
2017年09月(1)
2017年08月(2)
2017年07月(2)
2017年05月(1)
2017年04月(1)
2017年03月(2)
2017年02月(1)
2017年01月(2)
2016年12月(2)
2016年11月(1)
2016年10月(2)
2016年09月(2)
2016年08月(2)
2016年07月(2)
2016年06月(1)
2016年05月(2)
2016年04月(1)
2016年03月(1)
2016年02月(2)
2016年01月(3)
2015年12月(3)
2015年11月(2)
2015年10月(2)
2015年09月(2)
2015年08月(2)
2015年07月(2)
2015年06月(3)
2015年05月(2)
2015年04月(2)
2015年03月(2)
2015年02月(3)
2015年01月(4)
2014年12月(2)
2014年11月(4)
2014年10月(5)
2014年09月(3)
2014年08月(2)
2014年07月(2)
2014年06月(2)
2014年05月(1)
2014年04月(3)
2014年03月(4)
2014年02月(1)
2014年01月(2)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年09月(1)
2013年08月(2)
2013年07月(1)
2013年06月(2)
2013年03月(1)
2013年01月(2)
2012年12月(1)
2012年07月(1)
2012年02月(1)
2012年01月(3)
2011年12月(4)
2011年11月(4)
2011年10月(4)
2011年09月(5)
2011年08月(4)
2011年07月(5)
2011年06月(4)
2011年05月(3)
2011年04月(5)
2011年03月(5)
2011年02月(4)
2011年01月(2)
2010年12月(2)
2010年11月(4)
2010年10月(4)
2010年09月(5)
2010年08月(3)
2010年07月(5)
2010年06月(4)
2010年05月(2)
2010年04月(5)
2010年03月(4)
2010年02月(3)
2010年01月(5)
2009年12月(2)
2009年11月(3)
2009年10月(3)
2009年09月(5)
2009年08月(4)
2009年07月(4)
2009年06月(1)