「いい気分ドットコム」HP | 「内なる声」とのエピソード

    一人で悩んで、同じようなことを考え続けていませんか?
    個人サポート・システム『人生を変える対話』をご利用ください。
    はじめての方は、無料でお試しいただけます。

2009年12月24日

やることにしました。


メリークリスマス〜♪

ユキです( ̄▽ ̄)ノ

作業が落ち着いてまいりました。
メルマガや、ホームページの更新を、復活させていきたいと思います。

これから、ワタクシがやりたいと思っていることを、たくさん考えております。
ひとつずつ、形にしていくのが楽しみです。

それで、やはりその中のひとつに、メールでの個人サポートのみならず、対面でのサポートをおこないたいという思いがありました。

実際にお会いし、目の前で筆談をおこない、「内なる声」と直接お話していただける機会をつくりたいということです。

やはりこの不思議な現象を、実際に見てお話を交わすということは、素晴らしい時間になり得ると思います。

また、先日の騒動の例のように、なんらかのことがきっかけで、「内なる声」の存在をあやしまれる方がいても、実際にお会いして筆談している様子を見ていただき、その場で質疑応答していただけば、一目瞭然なことだと思うのです。

それに、実際にお会いできる状況・自分の目や耳で直接確かめることができる機会への選択があるということだけで、それぞれが自分で判断しようとする心の持ち方が違ってくるのではないだろうか、と思っているのです。

現在ワタクシは、昼間べつの仕事をしておりますので、対面でのサポートをおこなえる日は少なく、場所も限られているのですが、それでもいま、はじめようとすることに意味があるのではないかと感じましたので、そうすることにします。


ところで、やってみようと思ったものの、「内なる声」に、
「フォローをしてくださる先生なしではやらせない」
と、きつく言われてしまいました。

フォローしてくださる先生というのは、ワタクシの師匠ともいうべき、お世話になっているヒプノセラピストの先生であり、ワタクシの事業の協力者であり、ワタクシと「内なる声」をヒプノセラピー(催眠療法)で出会わせてくださったお方であります。

先生がセッションをおこなっているお店を使わせていただけるようお願いしたところ、
先日の騒動のようなことを十分省みて、
「あらかじめ、どのような内容のサポートを受けたいのであるかということを、確認できるようにしましょう」
ということで、まずは先生のご了承を得ていただいた方に、先生の同席を条件におこなうものとしてOKをいただくことができました。

詳しくは、来週月曜日発行のメルマガにて、発表いたします。

来週から、ブログでの質疑応答へのご回答を予定しております。

機会がありましたら、お会いしたいですね。(⌒▽⌒)ノ

秋元ユキ@いい気分ドットコム | コメント(0) | トラックバック(0) | ■お知らせ・日記
記事へのコメントは下のフォームからどうぞ。( ´ ▽ ` )ノ

個人的なご相談・ご質問に対する回答をご希望の方は、別途、
個人サポート・システムを、ご活用ください。

コメントが表示されるまでには時間がかかる場合がありますので、書き込みボタンは一度だけ押してください。
ご発言には、マナーをお守りくださいネ。

――管理人 秋元ユキ


<この記事へのコメント>

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34373300

この記事へのトラックバック

    

    「いい気分ドットコム」HP | 「内なる声」とのエピソード

    「現状を変えたいが、難しい・・・」と、お悩みではないですか?
    個人サポート・システムをご利用ください。
    はじめての方は、無料でお試しいただけます。





過去ログを見る
2018年01月(2)
2017年12月(2)
2017年11月(1)
2017年10月(1)
2017年09月(1)
2017年08月(2)
2017年07月(2)
2017年05月(1)
2017年04月(1)
2017年03月(2)
2017年02月(1)
2017年01月(2)
2016年12月(2)
2016年11月(1)
2016年10月(2)
2016年09月(2)
2016年08月(2)
2016年07月(2)
2016年06月(1)
2016年05月(2)
2016年04月(1)
2016年03月(1)
2016年02月(2)
2016年01月(3)
2015年12月(3)
2015年11月(2)
2015年10月(2)
2015年09月(2)
2015年08月(2)
2015年07月(2)
2015年06月(3)
2015年05月(2)
2015年04月(2)
2015年03月(2)
2015年02月(3)
2015年01月(4)
2014年12月(2)
2014年11月(4)
2014年10月(5)
2014年09月(3)
2014年08月(2)
2014年07月(2)
2014年06月(2)
2014年05月(1)
2014年04月(3)
2014年03月(4)
2014年02月(1)
2014年01月(2)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年09月(1)
2013年08月(2)
2013年07月(1)
2013年06月(2)
2013年03月(1)
2013年01月(2)
2012年12月(1)
2012年07月(1)
2012年02月(1)
2012年01月(3)
2011年12月(4)
2011年11月(4)
2011年10月(4)
2011年09月(5)
2011年08月(4)
2011年07月(5)
2011年06月(4)
2011年05月(3)
2011年04月(5)
2011年03月(5)
2011年02月(4)
2011年01月(2)
2010年12月(2)
2010年11月(4)
2010年10月(4)
2010年09月(5)
2010年08月(3)
2010年07月(5)
2010年06月(4)
2010年05月(2)
2010年04月(5)
2010年03月(4)
2010年02月(4)
2010年01月(5)
2009年12月(3)
2009年11月(3)
2009年10月(3)
2009年09月(5)
2009年08月(4)
2009年07月(4)
2009年06月(1)
2009年05月(4)
2009年04月(1)
2009年02月(1)
2009年01月(4)