「いい気分ドットコム」ホームへ | 「内なる声」とのエピソード

   一人で悩んで、同じようなことを考え続けていませんか?
   個人サポート・システム『人生を変える対話』をご利用ください。
   はじめての方は、無料でお試しいただけます。


2011年10月15日

楽天的才能


ユキです。( ̄▽ ̄)ノ

今回の対話を終えた後に、なぜか心に浮かんできたのが、
「ニーバーの祈り」。とても有名なフレーズですが…


神よ、
変えることのできない事柄については冷静に受け入れる恵みを、
変えるべき事柄については変える勇気を、
そして、それら二つを見分ける知恵をわれらに与えたまえ。

ラインホールド・ニーバー



好きなんです。これ。
え?ううん、べつに。なんだか、書きたかっただけ。

というワケで、「内なる声」との対話の更新です。


※私は現在、「自分」のことや、ハイヤーセルフのことについて、わかりやすく表現した書籍をつくるということを進めています。


内なる声 :がんばってる?

ワタクシ :そうですね。ちょっと体調を崩してしまったことに教訓を得て、根詰めてやるのを改善しました。
「いかにゆったりした気分でがんばれるか」を、考えています。
おいしいものを食べたり、お茶や音楽、そして、気分良くいられる考え方を目指すのが、よいインスピレーションを生んでいくような気がして、そんなことばかり考えてます。

内なる声 :そんなことばかり考えてるの?

ワタクシ :そうですよ。(⌒ω⌒)b
基本的にそんなことばっかり考えるのが好きだったので、このサイトもできあがったのですよ。
そしたら、いつの間にか「内なる声」が語りかけてきて、すっかりあなたとのお話が中心になってしまいましたねー。
最近、それが大変になってくると、初心に戻ろうとして、いろいろ工夫してるんですよ。

内なる声 :そう。そんなに大変?

ワタクシ :そうですね。楽ではないですよ。ゞ( ̄∇ ̄;)
あなたの考えについていけるように、「しっかりしていないといけない」という気持ちが大きくなると、バランスも崩れやすくなりますし、きちんとゆったりした時間をもたないといけないなーと思います。
私はいま、すご〜く楽天的になりたいんです。
すご〜くすご〜く楽天主義になりたーいなー。+( ̄▽ ̄)+

内なる声 :そう。なれないの?

ワタクシ :え?(・ω・ノ)ノ
うーん、そうですね。いまはまだ、「楽天的になりたいと思っている心配性」みたいなところがあるかなあ。
どうしたらすご〜く楽天的になれますか?

内なる声 :楽天的ってどんなこと?

ワタクシ :え?うーんそうですね…
常に何ごとにも動じないというか、柔軟性があって、応用力があって、そして忘れ上手。「困ったこと」を気にしない。
「まあ、いいや」とか、「何とかなるわ」と自然に考え、何も考えずにおこなってることがうまくいったりする。
そんなイメージかなぁ。( ̄∇ ̄*)

内なる声 :そう。あなたは違うの?

ワタクシ :私ですか?私は、すご〜く一生懸命考えて行動しますねぇ…。
あなたがお話されることを聞いて、編集していくことや、工夫して表現していくことが必要ですので、すごく頭を使うし、何も考えずにはできないですよね。
だから、疲れてくると、たまになーんにも考えたくなくなりますよ。

内なる声 :そう。じゃあ、ゆっくり自分の時間をとって、頭を使うところ・使わないところを配分してはどう?

ワタクシ :そうですね。( ̄ー ̄*)b
一日のスケジュール配分も、考えてみます。

内なる声 :それはそうと、あなたが楽天主義になるためのいい方法があるよ。
「私の話したことを、もっと楽しくおこなっていけば、楽天的になれる」ってことを話してるのに、「考え」なくていいのでは?


ワタクシ :どわっはっはΨ( ̄∇ ̄)Ψ
言ってるそばから「考えてみます」とか言ってたわ〜(;¬ω¬)
「楽天才能」があまりないのかしら私…

内なる声 :楽天的才能は誰しももってるから、心配いらないよ。
それは、努力して伸ばすのではなく、むしろ、開放すれば伸びるのだからね。


ワタクシ :開放ですか…。もっと楽天的才能を伸ばしたいときは、どうすればいいのですか?

内なる声 :楽天的才能というのは、何も考えずに、ぽけーとするのではなく、「必要なところを押さえたら、後は余計なことにとらわれない」ってことだから、きっと楽しめばできると思うよ。
いいから、そのまま楽しんでみてね。


ワタクシ :そうですか。ヾ( ̄▽ ̄)〃
は〜い。では、楽しんでいきまーす。


…というワケで…

今回は、好きな言葉を、ブログに載せて楽しみまーす。
アメリカの神学者、倫理学者ラインホールド・ニーバーの祈りの続きと言われる付加部分


いっときに、一日だけを生き
いっときに、一瞬だけを喜ぶ。
苦しみも平和へ続く道として受け入れ
イエスの如く、この罪深い世界をあるがままに理解して後悔せず
主の意志に身をゆだねれば、すべてをあるべき姿にしてくれると信じて
そして、現世では適度の幸福を
来世では、主と共に至高の幸福を感じることができるように。
アーメン



〜〜〜〜〜(* ̄ー ̄)†

posted by 秋元ユキ@いい気分ドットコム at 00:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 「内なる声」との対話
この記事へのコメント
ブログ初めて拝見しましたが、
いい気分の方では、今欲しい言葉だったんだ。と、
目からうろこが出てきながら読ませていただいています。

いつも励まされながら読んでいます。

これからも、内なる声に耳を傾け理解したいです。

寒くなってきました。体調に気をつけて。
応援しています。
Posted by よう at 2011年10月17日 09:45
ようさん、コメントありがとうございます。

「いい気分の方」というのは、「メルマガの方」ということですよね。
ご感想を聞かせていただけて、とてもうれしいです。

とても励みになります。
ありがとうございました。 ヾ(´ー`)ノ
Posted by ユキ@管理人 at 2011年10月17日 14:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48788788

この記事へのトラックバック

    にほんブログ村 漫画ブログへクリック投票してね。

    

    「いい気分ドットコム」ホームへ | 「内なる声」とのエピソード

    「現状を変えたいが、難しい・・・」と、お悩みではないですか?
    個人サポート・システムをご利用ください。
    はじめての方は、無料でお試しいただけます。





過去ログを見る
2018年04月(2)
2018年03月(3)
2018年02月(2)
2018年01月(2)
2017年12月(2)
2017年11月(1)
2017年10月(1)
2017年09月(1)
2017年08月(2)
2017年07月(2)
2017年05月(1)
2017年04月(1)
2017年03月(2)
2017年02月(1)
2017年01月(2)
2016年12月(2)
2016年11月(1)
2016年10月(2)
2016年09月(2)
2016年08月(2)
2016年07月(2)
2016年06月(1)
2016年05月(2)
2016年04月(1)
2016年03月(1)
2016年02月(2)
2016年01月(3)
2015年12月(3)
2015年11月(2)
2015年10月(2)
2015年09月(2)
2015年08月(2)
2015年07月(2)
2015年06月(3)
2015年05月(2)
2015年04月(2)
2015年03月(2)
2015年02月(3)
2015年01月(4)
2014年12月(2)
2014年11月(4)
2014年10月(5)
2014年09月(3)
2014年08月(2)
2014年07月(2)
2014年06月(2)
2014年05月(1)
2014年04月(3)
2014年03月(4)
2014年02月(1)
2014年01月(2)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年09月(1)
2013年08月(2)
2013年07月(1)
2013年06月(2)
2013年03月(1)
2013年01月(2)
2012年12月(1)
2012年07月(1)
2012年02月(1)
2012年01月(3)
2011年12月(4)
2011年11月(4)
2011年10月(4)
2011年09月(5)
2011年08月(4)
2011年07月(5)
2011年06月(4)
2011年05月(3)
2011年04月(5)
2011年03月(5)
2011年02月(4)
2011年01月(2)
2010年12月(2)
2010年11月(4)
2010年10月(4)
2010年09月(5)
2010年08月(3)
2010年07月(5)
2010年06月(4)
2010年05月(2)
2010年04月(5)
2010年03月(4)
2010年02月(3)
2010年01月(5)
2009年12月(2)
2009年11月(3)
2009年10月(3)
2009年09月(5)
2009年08月(4)
2009年07月(4)
2009年06月(1)
2009年05月(4)
2009年04月(1)
2009年02月(1)
2009年01月(4)