「いい気分ドットコム」ホームへ | 「内なる声」とのエピソード

   一人で悩んで、同じようなことを考え続けていませんか?
   個人サポート・システム『人生を変える対話』をご利用ください。
   はじめての方は、無料でお試しいただけます。


2011年12月09日

セルフにおまかせ


ユキです。( ̄▽ ̄)ノ

寒いですねぇ。雪
あったかくされてますか?

寒さには、十分気をつけてまいりましょ。

というワケで、「内なる声」との対話の更新です。


※私は現在、「自分」のことや、ハイヤーセルフのことについて、わかりやすく表現した書籍をつくるということを進めています。


内なる声 :それで、どんな感じなの?

ワタクシ :はい。スケジュールを見直してるのですが、やっぱり年内に書籍完成まにあわず…( ̄ω ̄;)
無理せず考えると、えーと…春…を迎えるまでには…

内なる声 :ずいぶん遅くなるの?

ワタクシ :早くしたいと考えると焦るので、余裕をもったスケジュールをと…
(。TωT)

内なる声 :また弱気になったね。あなたは、どうしたいの?

ワタクシ :できるだけ、年始に近くしたいです。( ̄ω ̄;)

内なる声 :そう。それで、進んでるの?

ワタクシ :ペースは、変わってないです。だけど、書籍のページ数が多くなりそうで…。できるだけわかりやすくまとめたいので、悩んでることが多いかな…でも、楽しんでます。いま、この作業をしているのが楽しくて仕方ないので、ずっとやっててもいいくらいだなァと思います。

内なる声 :ずっとやってないで、早く完成に向かったら?

ワタクシ :向かってますヨ〜(((o(≧ω≦;)o)))
いいのです。楽しんで、精一杯やってます。
きっと、形にしますから。( ̄^ ̄;)

内なる声 :そう。なら、いいのでは?

ワタクシ :他の作業と平行して進めていかなきゃいけないし、書籍にかかりっきりの時間がとれないことも多いんですよね。だけど、作業の要領を得てきたので、最初の頃は、ほんと要領が悪かったなァと思うようになれました。
時間の使い方がうまくなりたいです。あまり進められずに時間が過ぎていくとつらくなります。
そんなときは、「大丈夫…きっとできる…必ず進む…」と自分に言い聞かせつつ、いかによい表現を追求するのかというところが難しくて…

内なる声 :うん。表現については、あなたがどうまとめるのかによって、変わってくるね。何を表現するかというところを、おさえてないとね。

ワタクシ :そうなんですよね…。あなたが話されたことを、「何が言いたいのか」という表現の文に仕上げるのは、難しいところです。それによって、あなたの文章のとらえ方が、全然変わりますよね。
「個人」に対してではなく、「多くの方に対する文章」を書こうとする時、「こういうとらえ方をされるかもしれないし、どうしようかな」というふうに考えてしまうことがありますが、やっぱり私は、基本的に「個人」に向けて書けばいいのだというふうに考えるようにしています。

内なる声 :そうだね。「いまの状態」とか、「全員の状況」とか、わからないところを見ようとしても、無駄だね。
「個人に向ける」ってのは、どういう意味で言ってるの?


ワタクシ :「個人に向ける」というのは、つまり…「この文章を読んでいるあなた」というふうに考えてます。
昔からそうなんですが、「あなたって誰だ?」と考えてみると、「私」なんですよ。私は、いつも「私」に向かって書いているのです。そして、「この文章を読んでいる私」が気に入る文章を、追求しています。
このやり方にブレが出ると、ダメですね。

内なる声 :そう。あなたはどうしてダメと思う?

ワタクシ :「不特定多数の人に、納得していただける文章」なんてことを、私が考えて書けるはずないですよね。
ホームページのご感想をいただくことがあるんですが、よく、「落ち込んでいる時に、偶然このサイトを見つけて…」というふうに書いてくださる文章を目にします。
これって、大事なところだと思うのですよ。
「私が、不特定多数の方に、見つけてもらえるような文章を書いている」のではなく、「私が、書こうと思う文章を書いていれば、シンクロした方が、それを見つけようとする」ってことですよね。
だから、そこは絶対ブレてはいけないなと思います。

内なる声 :正しくは、その者のセルフが導いていると言えるね。
あなたがよいものをつくろうとすれば、あなたのつくったものを、見せたいと思うセルフが増えるんじゃない?


ワタクシ :煤i・ω・;ノ)ノ
このサイトに書かれていることを、その人に見せたいと、その人のセルフが思うということでしょうか…?

内なる声 :あなたは、「自分」にとって良くなることを書いているのでしょう?
当然のことでは?


ワタクシ :ふ…不特定多数の…セルフが…

・・・( ̄□ ̄;)・・・

Σ(T▽T;) はっ!!ブレてはいけないんだった!

内なる声 :まあ、あなたは、あなたが好きに楽しむのが一番。あなたの考えは、それでいい。
だから、そこからどんなふうにその文を活用されるかということは、その者のセルフにまかせることだね。


ワタクシ :はいφ(・ω・; )・・・
あなたは、本当にセルフ中心にものごとを見ていらっしゃいますね。書籍をつくろうとすることによって、そういうことが、よくわかるようになりました。

内なる声 :そう。よかった。


…というワケで…

今日も、ブレずにがんばりま〜す。

ではまた来週〜


ε=ε=ε=┏( ; ̄▽ ̄)┛ブレナイブレナイ

posted by 秋元ユキ@いい気分ドットコム at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 「内なる声」との対話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/51662946

この記事へのトラックバック

    にほんブログ村 漫画ブログへクリック投票してね。

    

    「いい気分ドットコム」ホームへ | 「内なる声」とのエピソード

    「現状を変えたいが、難しい・・・」と、お悩みではないですか?
    個人サポート・システムをご利用ください。
    はじめての方は、無料でお試しいただけます。





過去ログを見る
2018年04月(2)
2018年03月(3)
2018年02月(2)
2018年01月(2)
2017年12月(2)
2017年11月(1)
2017年10月(1)
2017年09月(1)
2017年08月(2)
2017年07月(2)
2017年05月(1)
2017年04月(1)
2017年03月(2)
2017年02月(1)
2017年01月(2)
2016年12月(2)
2016年11月(1)
2016年10月(2)
2016年09月(2)
2016年08月(2)
2016年07月(2)
2016年06月(1)
2016年05月(2)
2016年04月(1)
2016年03月(1)
2016年02月(2)
2016年01月(3)
2015年12月(3)
2015年11月(2)
2015年10月(2)
2015年09月(2)
2015年08月(2)
2015年07月(2)
2015年06月(3)
2015年05月(2)
2015年04月(2)
2015年03月(2)
2015年02月(3)
2015年01月(4)
2014年12月(2)
2014年11月(4)
2014年10月(5)
2014年09月(3)
2014年08月(2)
2014年07月(2)
2014年06月(2)
2014年05月(1)
2014年04月(3)
2014年03月(4)
2014年02月(1)
2014年01月(2)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年09月(1)
2013年08月(2)
2013年07月(1)
2013年06月(2)
2013年03月(1)
2013年01月(2)
2012年12月(1)
2012年07月(1)
2012年02月(1)
2012年01月(3)
2011年12月(4)
2011年11月(4)
2011年10月(4)
2011年09月(5)
2011年08月(4)
2011年07月(5)
2011年06月(4)
2011年05月(3)
2011年04月(5)
2011年03月(5)
2011年02月(4)
2011年01月(2)
2010年12月(2)
2010年11月(4)
2010年10月(4)
2010年09月(5)
2010年08月(3)
2010年07月(5)
2010年06月(4)
2010年05月(2)
2010年04月(5)
2010年03月(4)
2010年02月(3)
2010年01月(5)
2009年12月(2)
2009年11月(3)
2009年10月(3)
2009年09月(5)
2009年08月(4)
2009年07月(4)
2009年06月(1)
2009年05月(4)
2009年04月(1)
2009年02月(1)
2009年01月(4)