「いい気分ドットコム」ホームへ | 「内なる声」とのエピソード

    一人で悩んで、同じようなことを考え続けていませんか?
    個人サポート・システムをご利用ください。


   \無料モニターで、お試しプチ相談を体験してみました/
     ご相談メールのやりとりの内容を、包み隠さず公開中!

2015年07月10日

表現をするということ


秋元ユキです。( ̄▽ ̄)ノ

私はいま、個人サポート・システムにおいて対話をしていただく際に、「内なる声」の見解をもっとわかりやすくするための説明マンガを描くという企画を進めようとしています。


ワタシ :いや〜タイヘンタイヘンタイヘン。

説明マンガを描くのって、なんて難しいんでしょ〜う〜!
(」゜□゜)」

内なる声 :ははは。やっと気づいたの?

ワタシ :ええ〜〜〜?煤i・ω・;ノ)ノ

なんでスかそれ。
あなたは、こんなに難しいということを最初から知ってたのですか?

内なる声 :そりゃあ、そうだよ。
表現をするということが、簡単なわけがないだろう。


ワタシ :表現をする・・・!まさにそうなんです。

自分の言いたいことを、皆にわかりやすく表現しようとするのって、なんてなんて難しいのっっ!
(/・_・\)

内なる声 :それで、描けたの?

ワタシ :あ、ハイ。一応これを・・・





ワタシ :2週間かかって、描けたのはこの一枚だけです。
しかもこれ、何度も何度もセリフを直して、あなたにも相談してアドバイスをいただいて、やっと描けたんです。

どんどん描いていこうと思ってたのに、これは先が思いやられるなぁ・・・
φ( ̄^ ̄:)

内なる声 :何がそんなに難しいのだと思う?

ワタシ :・・・うーん、そうですね・・・
まず、「何が言いたいのか」を、明確にするのが難しい。
それから、「どうすればできる限り誤解なく伝わるのか」というところを考えるのも難しいし、「わかりやすく・単純にお伝えする」のも難しい。。。
φ( ̄ω ̄;)

内なる声 :あなたは、何を中心に考えているの?
自分が何を表現しようとしてるのか、わかってるの?


ワタシ :何を表現しようとしてるのか・・・?

・・・それは、あなたのことだったり、私の考え方や状況であったり、個人サポートの説明であったりすると思うのですが・・・

内なる声 :表現をするときに、「何を表現したいのか」を二つ以上のものにしている時点で、あなたは表現ができていない。
つまりそれは、「わかりやすいもの」にはなっていない。


ワタシ :・・・そっ、そうでスか・・・
(´・ω・`)ションボリ

たしかに、たくさんのことを説明しようとしているものになってしまいましたね。。。

内なる声 :まあ、これはサイトの活用法ということなのだから仕方ないにしても、これからどのように表現するべきかを悩むときには、何を表現したいのかを一つに絞ることだね。
それから、あなたは一人で考えるのではなく、やはり私と共に「言いたいこと」を考えていったほうがいいと思う。
なぜなら、あなたが言いたいのは、私のことだからだ。
私が何を言いたいのかを説明したいのなら、あなたは私にセリフを言わせるべきだよ。


ワタシ :そうなんですよね・・・
上記のマンガも、最初は一人でしゃべっているだけのものだったんですけど、なんかおかしいなあと思って、あなたに相談してセリフを考えていただいたんですよね。。。
私は「内なる声」の説明をしているのに、なぜ一人でしゃべっているのかと言われて・・・

内なる声 :つまりあなたは、あなたが一人でないということを説明するべきなのに、矛盾している。

ワタシ :そうなんですよねー。

ムキーっ難し〜い〜〜〜っっ!!
o( ゚∇゚; )o


内なる声 :まあとにかく、これからきちんと話し合っていこう。
何を表現したいのかというところを、相談していけばいいじゃないか。


ワタシ :そうですね・・・
よろしくお願いします。。。


・・・というワケで・・・

思ったより時間がかかりそうですが、なんとか描いていきたいと思います。

表現をするというのは、難しいのですが、やはり楽しいですね。
「自分の言いたいことを表現する」という作業には、たまらないものがあります。
「見ている人」のことを、一生懸命に考えています。

よろしければまた、マンガ見に来てくださいね!

ではまた、次回〜。(⌒▽⌒)ノ

2015年06月26日

説明マンガ、始めました。


秋元ユキです。( ̄▽ ̄)ノ

「内なる声」との対話の更新です。


ワタシ :さてさて、『対話の心得』テキストも完成したことですし、私はこれから、どんどん新しいことをしていきますよっ。
o(`0´)ノ オウ!

内なる声 :そうなの?

ワタシ :当然でっす。_s(・`ヘ´・;)ゞ
「実践編」に突入しないといけませんからね!

内なる声 :なるほど。それではりきってるの?

ワタシ :はい。
前回の対話で、「あなたが、管理人として、言いたいことを、もっと伝えられるようになればいいと思う。」と言われたじゃないですか。
あれから、いろいろ考えたんです。
どうすれば、私の言いたいことをもっと伝えられるようになるのかなって・・・

私のやっていることや、思っていることや、状況とか、あんまり伝わってないなーということは感じていて、ずっと表現方法を探してたんです。
そして、見つかりました。


このたび私は、マンガを描き始めることにしました!
o( ゚∇゚ )o



内なる声 :どんなマンガ?

ワタシ : ・・・だから、私のやっていることや、思っていることや、状況とかを説明することのできるマンガ。
視覚でとらえられるというか、わかりやすく説明するためのマンガです。

例えばいま、このブログであなたと対話をしてますが、読者の方には、私の状況があんまり伝わってないのではないかと思うのです。
「内なる声」との対話と言われても、どんなふうにおこなっているのかわからないのかもしれないと思って・・・

そこで、ブログ更新作業風景や私の心境を、マンガで説明しますと、、、





ワタシ : ・・・こうなります。

私はいつも、このような状況でブログを更新しているのでしたー。。。
まあ、マンガで表現してもなお、わかりにくいと思われるかもしれませんが・・・
φ(^ω^;)

いままでよりはわかりやすく、身近に感じていただけるようになるかもしれないなぁと。。。
ちょっとでも面白く読んでいただけるものを描いていきたいでーす。
(≧▽≦)b

内なる声 :私は、どこにいるの?

ワタシ : ・・・・・はっ?φ( ̄ω ̄;)

内なる声 :このマンガの中の、どこにいる?

ワタシ : ・・・いや、あなたは見えないんだから、声出演でしょ。声出演。
ゞ( ̄∇ ̄;)

このマンガは、ワタシ目線で描いているんですよ。
この状況を、読者の方にもわかって欲しいんですもの。

内なる声 :ふーん。

ワタシ :(ナゼ不満気?)(・ω・;)

・・・と、ということで、これからどんどん描いて、サイトの各ご案内ページにアップしていきまーす。
ヾ(≧▽≦;)〃

内なる声 :じゃあ、声と、正確な位置を描いてくれるの?

ワタシ :煤i・ω・;ノ)ノ
正確な位置なんてわかりませんがなっ。

あのー、あなたのことは、あんまり描かないと思うんですけど・・・
φ( ̄△ ̄;)

内なる声 :描いて欲しい。
あなたが、どういうふうにしゃべっているのかとか


ワタシ :まあ、それは描きますが・・・
私は、管理人として、個人サポート・システムのことについての説明を中心に描きたいのですよ。
『対話の心得』テキストのこととかも、もっとわかって欲しいですし、誤解しやすい点とか、わかって欲しいこととか、いっぱいありますし・・・

内なる声 :それはわかるけど、それだけでなく、どんどん描いて欲しい。
そうすれば、私の言いたいことが、もっと伝わるようになるので。


ワタシ :・・・そ、そうスか・・・?φ(・ω・`)

はい。。。じゃとりあえず、練習がてら、説明モノを描いていきますね。
サイトのあちこちに載せながら、このブログでも更新していきまーす。


・・・というワケで・・・

新しいことを始めるのは、ドキドキするものですが、いろいろ楽しいですヨ。
(⌒m⌒)

よろしければまた、マンガ見に来てくださいね!


個人サポート・システムでは、メールによる対話の際に、「内なる声」の語った内容を忠実にまとめたテキストをお読みの上、テキストの内容に沿って対話を進めていただくことができるようになりました。

詳細は、こちら!

現在対話をされている途中の方で、テキストの購入をご希望の場合は、こちらからお問合せください。

ではまた、次回〜。(⌒▽⌒)ノ

2015年06月11日

「実践編」突入ですヨ!


秋元ユキです。( ̄▽ ̄)ノ

私はいま、個人サポート・システムにおいて対話をしていただく際に、「内なる声」の見解をもっとわかりやすくするためのテキストをつくるという企画を進めようとしています。
※テキストの題=「対話の心得」


ワタシ :さあ、さあ、さあっ!o( ゚∇゚ )o

人生、悩んでる暇などないのですよ。

実践実践「実践編」突入〜〜〜〜〜〜〜!!
(」゜◇゜)」


内なる声 :どうしたの?急に。

ワタシ :え?・・・いえ、「実践編」テキストが完成しておりますので、気合いを入れてお知らせしないと!

悩んでいる暇があったら、『対話の心得』テキストを読んで、対話を開始!
そしてどんどん行動開始!!
(`0´)ノ オウ!

内なる声 :行動開始してる?

ワタシ :してますがなーっ。ゞ( ̄∇ ̄;)彡

私、めっちゃ行動してますやん。
これぞ人生の実践編突入例!!

内なる声 :そう。

ワタシ :いや〜それにしても大変でしたが、ここまできました。
(((((o_ _)o

私は、『対話の心得』テキストを読んで、どんどんあなたと対話をしていただき、どんどんいろいろなことを実践したり、見直したりすることができるようになっていただきたいのです。
このテキストが完成するまでは、「対話をする」ということ自体が難しく、要領を得られない方がいらっしゃったり、実践することの大切さをお伝えすることが難しかったりもしたのですが、、、

前に進むための「基本編」とも言える著書『セルフより愛を込めて』と、その続きの「実践編」となる、『対話の心得』テキストの両方が完成したからには、これからも個人サポート・システムを、どんどん推していきたいと思いますっ!!
o( ̄▽ ̄)o

内なる声 :それはいいけど、次は何をするの?

ワタシ :・・・o( ゚∇゚ )o・・・

・・・えっ?

内なる声 :あなたは、次に何をするの?

ワタシ :そ、そりゃー・・・d( ̄  ̄;)
・・・えぇ・・・?

もう次の話???
完成したテキストの話は・・・?
( ̄‥ ̄;)

内なる声 :だって、あなたは「実践編突入例」なのでは?
次に次にと、進んでいけばどう?


ワタシ :そ、そんなぁ〜・・・
φ( ̄ω ̄;)

そりゃあそうですけども、今回はテキストの話をしましょうよ。

内なる声 :いいけど、テキストの話は、さんざんしてきただろう?
いまさら言うことがあまりないのだけど・・・


ワタシ :そっ、、、そうなのですか?
改めて言いたいこととか、ないのでしょうか?

内なる声 :ないけど・・・そうだな、まあ、読めばわかる。

ワタシ :あ、テキストを、ですか?
あなたの言いたいことが、きちんと伝わる内容になっていますか?

内なる声 :テキストを読んで、対話ができないということはないと思う。
いろいろな悩みがあると思うけど、まず、そういったことについて、対話をする意味が伝わればいいと思う。

それから、あなたが管理人として言いたいことを、これから言えるようになればいいと思う。


ワタシ :えっ?

・・・私、ですか?(・ω・ノ)ノ

内なる声 :あなたが言いたいことを、もっと伝えられるようになればいいと思う。
私の言いたいことは、テキストに書いてあるので。


ワタシ :そうですね。。。
いろいろと、伝わることが多くなればいいなと思います。


とにかく、毎日、なんだか悩んでしまったり、困っていたり、前に進めない・面白くないと感じたりしているあなたへ。
いい気分ドットコムでは、個人サポート・システムのご活用を、おすすめしております。

テキストを読んで、自分自身を前に進めるための対話を開始してみませんか・・・?
あなたにも、「実践する」ということの気持ちよさを、ぜひ実感していただきたい・・・!

と、管理人は、心から願っております。


・・・というワケで・・・

個人サポート・システムでは、メールによる対話の際に、「内なる声」の語った内容を忠実にまとめたテキストをお読みの上、テキストの内容に沿って対話を進めていただくことができるようになりました。

→ 詳細は、こちら!

現在対話をされている途中の方で、テキストの購入をご希望の場合は、こちらからお問合せください。


準備ができ次第、メルマガも配信しま〜す。
「内なる声」によるコラムの続きもお楽しみに!

ではまた、次回〜。(⌒▽⌒)ノ

    

    「いい気分ドットコム」ホームへ | 「内なる声」とのエピソード

    「現状を変えたいが、難しい・・・」と、お悩みではないですか?
    個人サポート・システムをご利用ください。