「いい気分ドットコム」HP | 「内なる声」とのエピソード

    一人で悩んで、同じようなことを考え続けていませんか?
    個人サポート・システム『人生を変える対話』をご利用ください。
    はじめての方は、無料でお試しいただけます。

2015年06月26日

説明マンガ、始めました。


秋元ユキです。( ̄▽ ̄)ノ

「内なる声」との対話の更新です。


ワタシ :さてさて、『対話の心得』テキストも完成したことですし、私はこれから、どんどん新しいことをしていきますよっ。
o(`0´)ノ オウ!

内なる声 :そうなの?

ワタシ :当然でっす。_s(・`ヘ´・;)ゞ
「実践編」に突入しないといけませんからね!

内なる声 :なるほど。それではりきってるの?

ワタシ :はい。
前回の対話で、「あなたが、管理人として、言いたいことを、もっと伝えられるようになればいいと思う。」と言われたじゃないですか。
あれから、いろいろ考えたんです。
どうすれば、私の言いたいことをもっと伝えられるようになるのかなって・・・

私のやっていることや、思っていることや、状況とか、あんまり伝わってないなーということは感じていて、ずっと表現方法を探してたんです。
そして、見つかりました。


このたび私は、マンガを描き始めることにしました!
o( ゚∇゚ )o



内なる声 :どんなマンガ?

ワタシ : ・・・だから、私のやっていることや、思っていることや、状況とかを説明することのできるマンガ。
視覚でとらえられるというか、わかりやすく説明するためのマンガです。

例えばいま、このブログであなたと対話をしてますが、読者の方には、私の状況があんまり伝わってないのではないかと思うのです。
「内なる声」との対話と言われても、どんなふうにおこなっているのかわからないのかもしれないと思って・・・

そこで、ブログ更新作業風景や私の心境を、マンガで説明しますと、、、





ワタシ : ・・・こうなります。

私はいつも、このような状況でブログを更新しているのでしたー。。。
まあ、マンガで表現してもなお、わかりにくいと思われるかもしれませんが・・・
φ(^ω^;)

いままでよりはわかりやすく、身近に感じていただけるようになるかもしれないなぁと。。。
ちょっとでも面白く読んでいただけるものを描いていきたいでーす。
(≧▽≦)b

内なる声 :私は、どこにいるの?

ワタシ : ・・・・・はっ?φ( ̄ω ̄;)

内なる声 :このマンガの中の、どこにいる?

ワタシ : ・・・いや、あなたは見えないんだから、声出演でしょ。声出演。
ゞ( ̄∇ ̄;)

このマンガは、ワタシ目線で描いているんですよ。
この状況を、読者の方にもわかって欲しいんですもの。

内なる声 :ふーん。

ワタシ :(ナゼ不満気?)(・ω・;)

・・・と、ということで、これからどんどん描いて、サイトの各ご案内ページにアップしていきまーす。
ヾ(≧▽≦;)〃

内なる声 :じゃあ、声と、正確な位置を描いてくれるの?

ワタシ :煤i・ω・;ノ)ノ
正確な位置なんてわかりませんがなっ。

あのー、あなたのことは、あんまり描かないと思うんですけど・・・
φ( ̄△ ̄;)

内なる声 :描いて欲しい。
あなたが、どういうふうにしゃべっているのかとか


ワタシ :まあ、それは描きますが・・・
私は、管理人として、個人サポート・システムのことについての説明を中心に描きたいのですよ。
『対話の心得』テキストのこととかも、もっとわかって欲しいですし、誤解しやすい点とか、わかって欲しいこととか、いっぱいありますし・・・

内なる声 :それはわかるけど、それだけでなく、どんどん描いて欲しい。
そうすれば、私の言いたいことが、もっと伝わるようになるので。


ワタシ :・・・そ、そうスか・・・?φ(・ω・`)

はい。。。じゃとりあえず、練習がてら、説明モノを描いていきますね。
サイトのあちこちに載せながら、このブログでも更新していきまーす。


・・・というワケで・・・

新しいことを始めるのは、ドキドキするものですが、いろいろ楽しいですヨ。
(⌒m⌒)

よろしければまた、マンガ見に来てくださいね!


個人サポート・システムでは、メールによる対話の際に、「内なる声」の語った内容を忠実にまとめたテキストをお読みの上、テキストの内容に沿って対話を進めていただくことができるようになりました。

詳細は、こちら!

現在対話をされている途中の方で、テキストの購入をご希望の場合は、こちらからお問合せください。

ではまた、次回〜。(⌒▽⌒)ノ

秋元ユキ@いい気分ドットコム | コメント(2) | トラックバック(0) | ■「内なる声」との対話

2015年06月11日

「実践編」突入ですヨ!


秋元ユキです。( ̄▽ ̄)ノ

私はいま、個人サポート・システムにおいて対話をしていただく際に、「内なる声」の見解をもっとわかりやすくするためのテキストをつくるという企画を進めようとしています。
※テキストの題=「対話の心得」


ワタシ :さあ、さあ、さあっ!o( ゚∇゚ )o

人生、悩んでる暇などないのですよ。

実践実践「実践編」突入〜〜〜〜〜〜〜!!
(」゜◇゜)」


内なる声 :どうしたの?急に。

ワタシ :え?・・・いえ、「実践編」テキストが完成しておりますので、気合いを入れてお知らせしないと!

悩んでいる暇があったら、『対話の心得』テキストを読んで、対話を開始!
そしてどんどん行動開始!!
(`0´)ノ オウ!

内なる声 :行動開始してる?

ワタシ :してますがなーっ。ゞ( ̄∇ ̄;)彡

私、めっちゃ行動してますやん。
これぞ人生の実践編突入例!!

内なる声 :そう。

ワタシ :いや〜それにしても大変でしたが、ここまできました。
(((((o_ _)o

私は、『対話の心得』テキストを読んで、どんどんあなたと対話をしていただき、どんどんいろいろなことを実践したり、見直したりすることができるようになっていただきたいのです。
このテキストが完成するまでは、「対話をする」ということ自体が難しく、要領を得られない方がいらっしゃったり、実践することの大切さをお伝えすることが難しかったりもしたのですが、、、

前に進むための「基本編」とも言える著書『セルフより愛を込めて』と、その続きの「実践編」となる、『対話の心得』テキストの両方が完成したからには、これからも個人サポート・システムを、どんどん推していきたいと思いますっ!!
o( ̄▽ ̄)o

内なる声 :それはいいけど、次は何をするの?

ワタシ :・・・o( ゚∇゚ )o・・・

・・・えっ?

内なる声 :あなたは、次に何をするの?

ワタシ :そ、そりゃー・・・d( ̄  ̄;)
・・・えぇ・・・?

もう次の話???
完成したテキストの話は・・・?
( ̄‥ ̄;)

内なる声 :だって、あなたは「実践編突入例」なのでは?
次に次にと、進んでいけばどう?


ワタシ :そ、そんなぁ〜・・・
φ( ̄ω ̄;)

そりゃあそうですけども、今回はテキストの話をしましょうよ。

内なる声 :いいけど、テキストの話は、さんざんしてきただろう?
いまさら言うことがあまりないのだけど・・・


ワタシ :そっ、、、そうなのですか?
改めて言いたいこととか、ないのでしょうか?

内なる声 :ないけど・・・そうだな、まあ、読めばわかる。

ワタシ :あ、テキストを、ですか?
あなたの言いたいことが、きちんと伝わる内容になっていますか?

内なる声 :テキストを読んで、対話ができないということはないと思う。
いろいろな悩みがあると思うけど、まず、そういったことについて、対話をする意味が伝わればいいと思う。

それから、あなたが管理人として言いたいことを、これから言えるようになればいいと思う。


ワタシ :えっ?

・・・私、ですか?(・ω・ノ)ノ

内なる声 :あなたが言いたいことを、もっと伝えられるようになればいいと思う。
私の言いたいことは、テキストに書いてあるので。


ワタシ :そうですね。。。
いろいろと、伝わることが多くなればいいなと思います。


とにかく、毎日、なんだか悩んでしまったり、困っていたり、前に進めない・面白くないと感じたりしているあなたへ。
いい気分ドットコムでは、個人サポート・システムのご活用を、おすすめしております。

テキストを読んで、自分自身を前に進めるための対話を開始してみませんか・・・?
あなたにも、「実践する」ということの気持ちよさを、ぜひ実感していただきたい・・・!

と、管理人は、心から願っております。


・・・というワケで・・・

個人サポート・システムでは、メールによる対話の際に、「内なる声」の語った内容を忠実にまとめたテキストをお読みの上、テキストの内容に沿って対話を進めていただくことができるようになりました。

→ 詳細は、こちら!

現在対話をされている途中の方で、テキストの購入をご希望の場合は、こちらからお問合せください。


準備ができ次第、メルマガも配信しま〜す。
「内なる声」によるコラムの続きもお楽しみに!

ではまた、次回〜。(⌒▽⌒)ノ

秋元ユキ@いい気分ドットコム | コメント(0) | トラックバック(0) | ■「内なる声」との対話

2015年05月20日

テキスト近日発送開始


秋元ユキです。( ̄▽ ̄)ノ

私はいま、個人サポート・システムにおいて対話をしていただく際に、「内なる声」の見解をもっとわかりやすくするためのテキストをつくるという企画を進めようとしています。
※テキストの題=「対話の心得」

「内なる声」との対話の更新です。


ワタシ :「対話の心得」テキスト、完成しましたよ〜。。。
(((((o_ _)o

内なる声 :そう。もう発送できるの?

ワタシ :あとは、印刷とご案内ページの更新ですので、近日発送開始です。

やっとここまで来ましたね〜。。。
φ( ̄▽ ̄;)=з

内なる声 :じゃあ、最後にこうしよう。
あなたが最も伝えたいことを、案内ページに綴ること。


ワタシ :最も伝えたいこと・・・?
φ( ̄○ ̄;)

んー何でしょね・・・
このテキストを読めば、「対話をする」ということについての考えが変わるってことですかね。。。

内なる声 :そう。あなたは、変わったの?

ワタシ :変わりました。d( ̄  ̄)

「対話をする」ということについて、こんなふうに説明してもらえる機会は、なかなかありませんもの。
「対話をする」ということについての理解を得てからというもの、いろいろな人と話をするときに、頭が整理できるようになったり、自分の考えが伝わりやすくなったり、余計なことを考えずに話せるようになったりしました。
いつも思うのですが、言葉というのは、こんなにも人に理解を促す力をもっているのですねぇ。。。

内なる声 :そうだね。
言葉というのは、それだけで人の気持ちを変えることができるものだからね。


ワタシ :いやー、でもそれは、あなたが発する言葉なのでそうなるのだと思います。
私が話をしていて、人の気持ちを変えることなんて、そんなにできるものではありませんものー。

内なる声 :そんなことはない。
人の気持ちが変わることなど、一瞬の出来事だよ。

相手が何を理解していて、何を理解していないかをとらえることが大切なんだよ。
あなたがそれを理解すれば、簡単にできるようになる。


ワタシ :そ、そうスか・・・φ( ̄ω ̄;)

それはまたじっくりとお聞きしたいようなお話ですね。。。

内なる声 :そうだね。いろいろなことを学ぼうとするのがいい。

ワタシ :それにしても、このテキストはきちんと、前に進むための「基本編」とも言える著書『セルフより愛を込めて』の続きとなる、「実践編」テキストになっているので、すごくよかったと思います。

実際に役に立つテキストをつくっていくのが目標だったので、完成してうれしいですー。
φ( ̄▽ ̄)

内なる声 :そんなことより、早く軌道に乗せないといけないよ。
さっさと仕上げて、次に移らないといけないだろう?


ワタシ :そっ、そそそそんなことより???
煤i・ω・;ノ)ノ

内なる声 :そんなことはもうとっくにわかっていることだろう?
次に次にと移っていく中において、そんなふうに立ち止まっている暇はないのだよ。

だって、そうじゃなければ進まないだろう?
次に進めるだけの余裕ができてはじめて、そのように振り返ってみてはいかが?


ワタシ :そ、そうスね。φ(TーT;)
さっさと発送できるようにしろってコトですよね。

内なる声 :さっさと発送できるようになったら、ゆっくり感動して欲しい。
では、よろしく。



・・・というワケで・・・

個人サポート・システムでは、メールによる対話の際に、「内なる声」の語った内容を忠実にまとめたテキストをお読みの上、テキストの内容に沿って対話を進めていただくことができるようになります。

すでに対話に申込まれている方は、後からでも入手できるようにします。


準備ができ次第、発送を開始します。

ではまた、次回〜。(⌒▽⌒)ノ

秋元ユキ@いい気分ドットコム | コメント(3) | トラックバック(0) | ■「内なる声」との対話

    

    「いい気分ドットコム」HP | 「内なる声」とのエピソード

    「現状を変えたいが、難しい・・・」と、お悩みではないですか?
    個人サポート・システムをご利用ください。
    はじめての方は、無料でお試しいただけます。





過去ログを見る
2017年11月(1)
2017年10月(1)
2017年09月(1)
2017年08月(2)
2017年07月(2)
2017年05月(1)
2017年04月(1)
2017年03月(2)
2017年02月(1)
2017年01月(2)
2016年12月(2)
2016年11月(1)
2016年10月(2)
2016年09月(2)
2016年08月(2)
2016年07月(2)
2016年06月(1)
2016年05月(2)
2016年04月(1)
2016年03月(1)
2016年02月(2)
2016年01月(3)
2015年12月(3)
2015年11月(2)
2015年10月(2)
2015年09月(2)
2015年08月(2)
2015年07月(2)
2015年06月(3)
2015年05月(2)
2015年04月(2)
2015年03月(2)
2015年02月(3)
2015年01月(4)
2014年12月(2)
2014年11月(4)
2014年10月(5)
2014年09月(3)
2014年08月(2)
2014年07月(2)
2014年06月(2)
2014年05月(1)
2014年04月(3)
2014年03月(4)
2014年02月(1)
2014年01月(2)
2013年12月(1)
2013年10月(1)
2013年09月(1)
2013年08月(2)
2013年07月(1)
2013年06月(2)
2013年03月(1)
2013年01月(2)
2012年12月(1)
2012年07月(1)
2012年02月(1)
2012年01月(3)
2011年12月(4)
2011年11月(4)
2011年10月(4)
2011年09月(5)
2011年08月(4)
2011年07月(5)
2011年06月(4)
2011年05月(3)
2011年04月(5)
2011年03月(5)
2011年02月(4)
2011年01月(2)
2010年12月(2)
2010年11月(4)
2010年10月(4)
2010年09月(5)
2010年08月(3)
2010年07月(5)
2010年06月(4)
2010年05月(2)
2010年04月(5)
2010年03月(4)
2010年02月(4)
2010年01月(5)
2009年12月(3)
2009年11月(3)
2009年10月(3)
2009年09月(5)
2009年08月(4)
2009年07月(4)
2009年06月(1)
2009年05月(4)
2009年04月(1)
2009年02月(1)
2009年01月(4)